忍者ブログ
仙台で活動しているバンド「Zndada ORCHESTRA(ズンダダオーケストラ)」です。
Posted by - 2017.10.24,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by mn - 2008.03.21,Fri
side

ライブにはアクシデントがつきもの。
何度か、生演奏を経験してみて思う事のひとつです。

例えば、天候不良であったり。
電源が入らないとかコードが断線?とか。
譜面台倒す・・とか。

そんなアクシデントは「起こり得るであろう」と一応、心配できるわけです。
今回も前回の反省もありますし。
譜面台倒さないようにね・・・・なんて事前に注意喚起してみたり。

しかし、今回のアクシデントは予想外でしたね~。

小編成の曲が終わったころ。

ひとりのうら若き警察官が近寄ってきました。

騒音で苦情?!。
なになに、職務質問??
カワイ楽器さんに許可をもらっているので、演奏場所には問題ナイハズだし・・・・・?

警察官曰く。

「今から5分後に200人規模のデモ隊が通ります。
道、開けてください!!」


仙台のアーケードで春闘とかのデモだとか。
すずめ踊りやよさこいのプレイベント的なパレードとか。
商店街の御神輿ならば何度か見たことあったけど。

「デモですか?!」

警察登場とあっては、私達も演奏中断はやむ終えず・・・・。

しばし、休憩です。

5分後。

やってきました、本当に200人規模。

それがね~。
なんだかはじめてみる感じのデモ行進でしたよ★

サーフボード持っている人、ジャンベ叩いている人、布にメッセージを書いている人など。
音楽に合わせて歩いているんです。
なんだか、やたらとヒッピー的なノリで楽しそうに見えました。

バンドのギタリストさんも、そう思ったのか(笑)。
デモが通り過ぎるのに合わせてギターを弾いてました!!(アドリブの天才だ。)

こちらのデモ。
後日調べてみましたら。
六ヶ所村の「海に空に放射能を捨てないで!」っていうメッセージのデモでした。
ミュージシャンの方やアーティストさんが参加されているらしく、異色な感じがしたのですね。

私達とは目的こそ違うけれど。

暴力でもなく、厳しい言論でもなく。
何か平和的な形で自分達のメッセージを伝えるという手法は同じなのかな~と思いました。

デモ隊の方で私達に手を振ってくれた方ありがとうございます♪

なかなか、予想出来にくいアクシデントは思い出に残りそうです。

拍手[0回]

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Comment
[06/26 カルティエ 指輪 サイズ]
[05/29 オメガ スピードマスター 風防]
[05/24 ブランド激安財布]
[05/24 ブランド激安市場 プラダ]
[05/09 freddaarizzi.hatenablog.com]
ライブ写真
最新のライブ模様をお伝えします。
RSS表示パーツ
仙台情報サイト『仙台散歩』
Welcome!!
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]